【2017 MTV Movie & TV Awards】ベストドレッサーは誰? エマ・ワトソン、ゼンデイヤらのドレスルックをチェック[写真]


現地時間5月7日に行われた、「MTV Movie & TV Awards」より、豪華な参列者のドレスルックをご紹介。UsWeeklyが選んだベストドレッサーたちの顔ぶれは?

【エマ・ワトソン】


日本でも大ヒット中の映画「美女と野獣」が、最優秀作品賞(映画部門)を受賞。同作での演技により、個人としても最優秀俳優賞を獲得したエマは、アシンメトリーなデザインのブラック&シルバーのドレスで登場。スパンコールと、シアーな左袖が個性的。

 

 

【ゼンデイヤ】


ボタニカルなグリーンのチュールドレスは、ズハイル・ムラドのもの。透け感アリ、胸元もかなり大胆に開いているが、落ち着いたヘアメイクでクラシカルな印象に。

 

 

【ヘイリー・スタインフェルド】


ヘイリーが選んだのは、派手な装飾がついた、パープルのミニドレス。ウエスト部分のカッティングによって、細見え効果もバッチリ。

 

 

【ガル・ガドット】


ブラックのミニドレスは、シンプルに見えるが、裾部分はタッセル&レースという凝ったデザイン。黒のワントーンコーディネートで見せる、大人の魅力。

 

 

【カーラ・デルヴィーニュ】


こちらも同じく、黒のワントーンでそろえたカーラ。胸元の飾り、サイハイブーツでメリハリの効いたルックが完成。話題となった坊主頭と合わせ、シンプルな中に彼女らしさが全開。

 

 

【アリソン・ウィリアムズ】


誰よりも眩しいミニドレス姿で現れたアリソン。靴もメタリックカラーで揃え、まさに照明映えする姿を披露。

 

 

【ミリー・ボビー・ブラウン】


NETFLIX配信作「ストレンジャー・シングス 未知の世界」 で、TV部門の最優秀作品賞と最優秀俳優賞をゲットしたミリー。まだ13歳の彼女は、カウボーイブーツでちょっぴりワイルドに。ショートカットとよくお似合い。







あなたにオススメ