リタ・オラ、ホストを務めたEMAのレッドカーペットに“風呂上がり”スタイルで登場! ショーン・メンデスも思わず「ぽかん顔」


11月12日に、英ロンドンで行われたMTV主催European Music Awards(EMA)では、ホストの大役を務めたリタ・オラ(26)。レッドカーペットでの衣装は……

大舞台のレッドカーペットには、髪にタオルを巻き、バスローブを羽織った状態で登場したリタ。華やかなドレス姿が期待される場面で、まさかの“風呂上がり”スタイルで、観衆の度肝を抜いた。

From the sofa, to the car, to the @mtvema red carpet ❣

A post shared by Rita Ora (@ritaora) on

しかしPeopleによれば、バスローブ姿のリタ・オラの首元を飾るのは、「LORRAINE SCHWARTZ(ロレイン シュワルツ)」によるダイヤのアクセサリー。イヤリングと合わせて、お値段780万ドル(約8億8千万円)と、さすがのゴージャスぶりだ。足元のヒールの輝きにも、もちろんご注目。なお、バスローブも「Palomo Spain(パロモ スペイン)」というブランドの2018年春夏コレクションの新作とのこと。

見よ、この輝きを!

本人はいかにも「身支度が間に合わなかった」といった体の動画をインスタグラムに投稿。さらに授賞式に出席したショーン・メンデスとの2ショットに、「待ってリタ、頭にタオル巻いてローブ姿でここにいるって大丈夫なの?」という戸惑い気味な彼の表情にピッタリの台詞をつけて投稿している。