ジェラルド・バトラー、1年慣れ親しんだ“ヒゲ”とのお別れ動画を公開! 半泣きで「オーマイゴッド!!!」と大騒ぎ[動画]


@gerardbutler / Instagram

 

ジェラルド・バトラー(47)が、1年間を一緒に過ごした“ヒゲ”とのお別れで大騒ぎ。「神様!」と半泣き(?!)の動画を公開した。

本人いわく、昨年の12月から生やしていたというヒゲだが、新作映画「Hunter Killer(原題)」の写真撮影ために、別れざるを得ないことに。「なんだっけ? 剃る? 1年も生やしていたヒゲを剃るんだ」と、いかにも沈痛な面持ちで、その様子をインスタグラム上で公開した。

The shave in action. Consider myself trimmed, finally.

A post shared by Gerard Butler (@gerardbutler) on

「落ち込んでいる」と、とにかく嫌そうなジェラルド。髪もカットされたそうだが、そちらにはさして触れもせず、とにかくヒゲを剃ることが心底憂鬱なようで、「本当に落ち込む」とぼやき続けている。

いざシェーバーを手にすると、「オーマイゴッド! あぁ!!」と泣きそうな表情に。悲鳴を上げつつどんどんヒゲを剃り落としていくが、最後には楽しくなったのか開き直ったのか、「こんな感じ?」とザクザク雑に手を動かして仕上げ。Elleによれば、ファンの反応はおおむね好評とのことで、「ヒゲがあろうとなかろうと、私はいつでもあなたのベイビー」といった愛情たっぷりのコメントが投稿されているという。