バルセロナ発モードカジュアルブランド「Bershka」が、最旬スタイルになれるスイムウェアコレクションをお届け


バルセロナ生まれのカジュアルブランド「Bershka」が、今期のスイムウェアコレクションを発表した。

「Bershka」の最新コレクションは、ビーチで目立つこと間違いなしの明るく大胆なカラー使いや、90年代を彷彿させるようなデザインなど、最新トレンドを取り入れたアイテムを幅広く展開。トロピカルプリントや、ジオメトリックプリントの夏らしい柄に加え、レースアップやリングモチーフなど今年らしいディテールにもこだわりを見せている。

bandeau bikini ¥2,750
bottoms ¥1,550

Crochet bikini top ¥2,750

Geometric print
bikini top ¥2,750
bottoms ¥2,750

Tropical print
bandeau bikini ¥2,550
bottoms ¥1,550

ビーチだけではなく、Bershkaが得意とする、ストリートスタイルに取り入れて、リアルクローズに着こなすのもオススメ!

なお、トップスとボトムスは単品での販売となっており、自由に組み合わせて好みのコーディネートを楽しむことが可能。年々注目度が高まっている、ワンピースタイプのスイムウェアも展開しており、要チェックだ。

Bohemian print
Swimsuit ¥4,550

Tribal print bikini top ¥1,950
Bottoms ¥1,550

Palm tree print
bikini top ¥2,550
bottoms ¥1,550

Bandeau bikini ¥1,950
Bottoms ¥1,550

※価格は全て税抜

【Bershka swimwear collection】
■販売店舗:Bershka 全国6店舗でのみ展開中 (渋谷店・心斎橋店・名古屋店・ダイバーシティ店・イオンモール大高店・イオンモール沖縄ライカム店)
■商品価格帯:¥1,550~¥4,550