セレブだって肌の悩みもある! ニキビに悩む ケンダル・ジェンナー、ケイティ・ペリーやベラ・ソーンたちから教わるスキンケア


モデルのケンダル・ジェンナや-、歌手のケイティ・ペリー。いつも輝かしい姿を見せてくれるセレブだけど、悩みは一緒。ニキビに悩まされることのある彼女たちが、どのように向き合っているのか、コメントともにご紹介。米Awesomenessが伝えている。

ベラ・ソーン

Tag a friend who always ruins your selfies hahahaa

A post shared by BELLA (@bellathorne) on

女優のベラは、ニキビに対するネガティブな考えがストレスになって、肌トラブルを引き起こす、と考えているようだ。「ニキビがあると、どれだけニキビがイヤだとか、みんなが見てるんじゃないかとか、ずっと考えちゃうわよね。だけど、それがニキビを悪化させるのよ!」と話した。

そんな彼女、普段から肌のトラブルに悩むこともあるのか、ツイッターにはニキビの塗り薬の写真をシェアすることも。

ケンダル・ジェンナー

モデルのケンダルは、「高校生のときに好きな人がいたんだけど、見ることもできなかった」とニキビへのネガティブな思いを話した。

「人と話すとき、(ニキビを気にして)その人たちのことを見られなくなる」と話し、「のけ者にされた気分になるの。手で顔を隠しながら話すこともあるわ」と告白。

ケンダルが試したのはジェネシスという医療レーザー。しかし「一晩でよくなるものではないみたい」と、正直な結果を明かした。

エマ・ストーン

女優のエマはニキビについて「恥ずかしいし、弱った気分になってしまう」と告白。

そんな彼女がニキビ対策のために使っているのは、セタフィルというブランドの石鹸とエルタのフェイスローション。

ケイティ・ペリー

Putting the con in confidence since 1984 💅🏻

A post shared by KATY PERRY (@katyperry) on

歌手のケイティは、自身が以前広告塔を務めていた「プロアクティブ」の商品を今でも愛用しているのだとか。それに加えて、シュウウエムラのクレンジングオイル、保湿にはなんとグレープシードオイル(ブドウから採れる油)を使っているのだという。

ルーシー・ヘイル

♣️♥️♣️

A post shared by Lucy Hale (@lucyhale) on

女優のルーシーもしつこいニキビに悩んでいるという。そんな彼女が使っているのはDHCのクレンジングオイル。メイクをきちんと落として、ニキビの原因にならないようにしている。

肌トラブルなんてなさそうなセレブ達だけど、それぞれ悩むこともあるそう。彼女たちが言うように、あまりネガティブになりすぎずに、スキンケアを続けることが大切なのかも。