ネイルにスノードーム、クリスマス柄アイライン! まだ間に合う、ホリデーシーズンぴったりのメイク術をご紹介


いよいよ今週末に迫ったクリスマス! どうせなら季節感たっぷりのメイクやネイルで楽しんでみるのはいかが? Cosmopolitanによる特集をご紹介。

【スノードームネイル】


とびきり冬らしい、スノードーム・ネイルなんていかが? ジェルネイルセットに、ホロとラップ、ベビーオイルさえあればあとはDIYで! ただし、「あなたが相当我慢強くて、あちこちにポリッシュが飛び散ろうとも耐えられるのなら」との注意書きも。誰より目立てること間違いなしの季節ネイル、我こそは、と思う猛者はぜひトライ!

 

【ティンセルまつ毛】

Reginaさん(@coolgirlswearmugler)がシェアした投稿


せっかくだから、細部にこだわってまつ毛も飾ってみては? つけまつ毛にキラキラのティンセルをオンすれば、瞬きするたびにキラキラ。

 

【ボールドな赤リップ】


真っ赤なリップは、寒い季節にこそピッタリ。浮かれすぎるのはちょっと……という方も、これなら簡単に季節感を演出できそう。

 

【キラキラフェイス】

J A C L Y N 😜さん(@jaclynhill)がシェアした投稿


同じく控えめにホリデーを楽しみたい方へ。「いつもより少し多めに、もしくはガッツリ多めに」頬骨あたりにイルミネーターを足してみて。

 

【クリスマス・コントゥアー】


お馴染みのコントゥアーメイクを、クリスマス仕様に。ファンデーションのあとに、好き勝手に模様を描いていくだけと超簡単。ハッシュタグ「#christmascontour」でシェアして、みんなと楽しんでみるのもよし。お出かけの前に、しっかり馴染ませるのをお忘れなく。

 

【ギラギラリップ】

Pat McGrathさん(@patmcgrathreal)がシェアした投稿


思い切ったグリッターリップも、ホリデーシーズンならピッタリ。パーティで誰より目立っちゃおう。

 

【キャンディケイン・アイライン】


キャンディケインとは、杖の形をしたキャンディのことで、北米のクリスマスにはつきもの。アイラインをクリスマス模様にして、周りと差をつけちゃおう。