米ディズニーワールドに、ドナルド・トランプ大統領の人形がお目見え! ツイッターは、「71歳版のチャッキー?」としらけた反応


米フロリダ州のディズニーワールドに、現職大統領として、ドナルド・トランプ(71)のロボットがお目見え。ネットのしらけた反応が話題だ。

ロボット・トランプが設置されたのは、パーク内にある「ホール・オブ・プレジデンツ(The Hall of Presidents)」というアトラクション。初代ワシントンから現職まで、歴代アメリカ大統領そっくりのロボットが並び、リアルなスピーチを体感できるアトラクションだ。

12月19日、ついに第45代大統領として、ドナルド・トランプのロボットが、アトラクション内に設置。リンカーン(16代)とグラント(18代)に挟まれ、ワシントンから紹介を受け、来場者へ向けたスピーチを行っている。

ところがツイッター上の反応は、見るも冷ややか。辛らつな声の数々を、米Perezhiltonが紹介している。

「ディズニーのホール・オブ・プレジデンツにいる他の大統領たちが全員、なぜドナルド・トランプも大統領になったんだか信じられないって顔をしているように見える」

「ディズニーがついにホール・オブ・プレジデンツにトランプを設置した。他の大統領たちは、“このクソ、信じられる?”だってさ」

「ディズニーはドナルド・トランプ人形の制作より、パーク内のトイレ一室への清掃により時間をかけたんだね。ウケる」

「ホール・オブ・プレジデンツのロボット・トランプって、71歳バージョンのチャッキー※みたい」
※ホラー映画「チャイルド・プレイ」シリーズに登場する、殺人鬼の魂が乗り移った人形
【参考】
チャイルド・プレイ DVD コンプリート・コレクション

「ドナルド・トランプのロボットがディズニーワールドのホール・オブ・プレジデンツでデビュー。シンバがアフリカに生まれなかったから王になれない『ライオンキング』みたい」

「ドナルド・トランプのホール・オブ・プレジデンツ入りおめでとう。似すぎてて不気味だよ。髪と、首の脂肪がすごくリアルで、本物がいるのかと思った」

「ディズニーはヒラリーのロボットをすでに作りはじめていたところを、トランプに作り替えるよう転換しなくちゃいけなかったんだな。そうじゃなきゃ説明がつかないよ」

「どうしたらロボット・トランプを、ブサイクなところ以外は全然似せずに作れたの?」

「ドナルド・トランプのディズニーのホール・オブ・プレジデンツ入りって、世界一有名な参加賞だよね」