5歳の娘をコスメショップに連れていくのは、親としてNG? ジェシカ・シンプソンが炎上した理由


@jessicasimpson / Instagram

 

かつてはゴシップやリアリティ番組で世間を賑わせたジェシカ・シンプソン(37)も、いまや立派なママに。ところが彼女の子育て方針が、大きく批判されている。

これまでも、ハロウィンのために娘の髪を染めるなど、ジェシカ・シンプソンの子育ては、たびたび厳しい声を受けてきた。今回、世間の怒りを買ってしまったのは、5歳の娘に化粧を許すなんて!という理由だ。

【ブロンド⇒ブラウンに髪を染めた?当時賛否を呼んだ投稿】

Willie, Waylon, Belle and Cowboy Ace #Halloween2017

A post shared by Jessica Simpson (@jessicasimpson) on

ジェシカは娘マクスウェルちゃんを連れて、「MAC」のストアへ。ダークな口紅を塗ったマクスウェルちゃんと店内で写した鏡越しの2ショットに、「これは広告じゃないわよ」とキャプションを加えて投稿した。

ジェシカいわく、「MAC」は「娘のお気に入り」なのだとか。本人としては、ただ母娘で楽しい時間を過ごしたことを伝えたかったようだが、幼い娘をおおよそ子どもらしくない場所へ連れて行ったことや、健康被害を考慮しない行動は批判の的に。Cosmopolitanは、ジェシカ・シンプソンに寄せられたコメントを紹介している。

「娘を小さな女の子らしく楽しめる場所へ連れて行ったらどうなの。かわいくなるためにはメイクが必要、なんて洗脳するんじゃなくてさ」

「娘のお気に入り?? うそでしょ。外で遊んで世界について学ぶような年ごろなのに、MACでメイクなんて。どうしちゃったの?」

「結構。幼い子にはずいぶんな毒だこと」

「化学物質をこんな小さな子に塗らないで」