アダム・レヴィーン&ベハティ・プリンスルー夫妻、「わが子の最初の言葉」をめぐって戦争中

アダム・レヴィーンとベハティ・プリンスルーとダスティ・ローズちゃん


「マルーン5」のフロントマン アダム・レヴィーン(37)と、モデルのベハティ・プリンスルー(27)夫妻が、昨年9月に生まれた娘の“最初の言葉”をめぐって、戦争中だ。

2014年7月に結婚したアダムとベハティの間には、昨年9月に誕生した長女ダスティ・ローズちゃんがいる。生後1年にも満たないわが子をめぐって、パパとママは小競り合いを繰り広げているんだそう。人気トークショー「The Tonight Show」に出演したアダムが暴露した。

いわく、アダムは娘に「dada(パパのこと)」と言わせるため、「一生懸命」努力をしているのだとか。どんな一言にも“dada”を挟み込むという捨て身の作戦で、「なんてこった。おまえは本当にかわいいな。dada」など、文脈はすっかり無視して涙ぐましいまでの努力をしていることを明かした。

Everything I need is right here. (Beach optional)

Adam Levineさん(@adamlevine)がシェアした投稿 –

一方の妻ベハティも、「ママ(mama)」とダスティちゃんに言わすべく、奮闘中であることをアダムは告白。彼は娘がすでに「dadaっぽいことは言った」と主張しているが、この勝負の結果はまだついていないという。

ちなみにこんな戦いをしていても、ふたりの仲は依然として良好。アダムは「エレンの部屋」にて妻ベハティについて、「彼女はアンビリーバブル」「すっかり恋してる。クレイジーなことだよ」とのろけていた。

THE LOVE OF MY LIFE. Happy birthday

Behati Prinsloo Levineさん(@behatiprinsloo)がシェアした投稿 –







あなたにオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です