ホールジー、白人・黒人ハーフとしての率直な気持ちを語る! 「TLCとブリトニー、どっちを好きになるべきだったんだろう?」

@iamhalsey / Instagram

 

白人の母親と、黒人の父親を持つホールジー(23)が、自ら育った背景や、アイデンティティについて語った。

本人いわく、「白人に見える」ホールジーだが、「半分は黒人」を自称。「PLAYBOY」のインタビューでは、自らの出自について赤裸々に話している。

「私のパパはカーディーラー。スーツを着て仕事に行くし、いい時計も持っている。いつも清潔にしていて、ハンサムだし週末にはゴルフを楽しむの。でもみんなはパパに対して、“ヨー、ブラザー! 調子はどうだ!”って感じなのよ。それでパパは、“あぁ、どうも……”みたいなね」

「私は自分自身を受け入れているし、ブラックカルチャーが私のものではないってことを、どうこうしようとしたことはない」

「バイレイシャル(二人種)家庭に育ったことを誇りに思っているし、自分自身を誇ってもいる。髪の毛についてもね」

「ずっと昔から私の鉄板ジョークは、“私って白人みたいに見えるけれど、白人の彼氏はいまだになんで私の乳首は茶色なのか聞いてきたりするのよ”ってネタなの」

ホールジーは「白人みたいに見えても、自分はそうだとは思っていない。私は黒人女性よ」と話している。それゆえの悩みとして「思春期には、(黒人グループである)TLCと、(白人歌手である)ブリトニー・スピアーズ、どっちを好きになるべきなのか、よくわからなかった」とも明かした。