アレッサンドラ・アンブロジオ、今年のショーをもって「ヴィクトリアズ・シークレット」から卒業のウワサ


いよいよ現地時間11月20日に、中国・上海にて、「ヴィクトリアズ・シークレット」のファッションショーが開催される。ところが直前になって、ブランドを代表するモデルのひとり、アレッサンドラ・アンブロジオ(36)の去就が注目されている。

アレッサンドラは、2000年より「ヴィクトリアズ・シークレット」のショーに登場。ランウェイを歩くのも今年で17回目となる大ベテランで、ショーの目玉である「ファンタジー・ブラ」の着用歴も2回と、「ヴィクトリアズ・シークレット」の広告塔「エンジェルズ」を代表する存在だ。

2012年のファンタジー・ブラ「Floral Fantasy Bra & Gift Set」

2014年のファンタジー・ブラ「Dream Angels Fantasy Bras」
同郷のアドリアナ・リマと一緒に

 

そんなアレッサンドラ・アンブロジオ卒業のウワサは、ショー直前の週末より、ファンのアカウントや、ファッションブロガーを起点としてささやかれるように。そろって「今年のショーが、アレッサンドラが出演する最後のショーになる」と発言しており、これをPeopleやTeenVOGUEといったメディアが伝えている。

 

TeenVOGUEによれば、現時点でアレッサンドラ本人は、このウワサや自身の去就について、コメントしていない。すでに現地入りしている本人のSNSは、ファンや共演者と交流する様子や、意気込みを発信するにとどまっている。

Just a “little” excited to see my girls and the venue for the next #VSfashionshow 🤩💖😁💖😍#shanghai

A post shared by Alessandra Ambrosio (@alessandraambrosio) on

Train with an angel 🤩👯‍♀️🤩 @hoskelsa #trainlikeanangel #vsfashionshow #Twining

A post shared by Alessandra Ambrosio (@alessandraambrosio) on

You guys are the best ….✌️ We ❤️ you too #vsfashionshow #Shanghai

A post shared by Alessandra Ambrosio (@alessandraambrosio) on

Yeahhhh …. it’s finally here …. ✨💖✨💖✨ #vsfashionshow #17th

A post shared by Alessandra Ambrosio (@alessandraambrosio) on