オースティン・マホーン&新田真剣佑が、「サマンサタバサ」クリスマスツリー点灯式に登場! ふたりが語った、Xmas当日の予定は?


米歌手オースティン・マホーン(21)と、俳優の新田真剣佑(21)が、「サマンサタバサ」主催のクリスマスツリー点灯式に出席。ファンの前で、当日の予定を明かした。

この日、イベントが行われたのは、「サマンサタバサ 表参道GATES ポップアップ デジタルストア」。同店の外壁全面を飾るLEDスクリーンに、ホリデーシーズンを彩る巨大なクリスマスツリーが登場。同社の広告塔であるふたりの先導で、大きなツリーが表参道に表れるという特別な催しだった。

道路に面したイベントスペースには、メディアに加えて大勢のファンが詰めかけ、ふたりの登場を大きな歓声で出迎えた。クリスマスというテーマに相応しく、この日はどちらも冬らしい白を基調にした衣装。カジュアルなオースティンに、フォーマルな真剣佑と、それぞれの魅力を活かしたスタイリングで、来場者を魅了した。

時にはこんなファンサービスも

実はともにアメリカ出身というだけあって、どちらもクリスマスの過ごし方を聞かれると「家族や友人たちとスキーリゾートへ」とそろって回答。加えて同じ年生まれという共通点を持つふたりは、すでに何度か顔を合わせていることもあり、すっかり打ち解けた様子。イベント中には英語で何かおしゃべりを楽しむ場面も見られた。

どんな話をしていたんでしょう?

今年のクリスマスの予定に関しては、「絶賛撮影中です。(残念ですね、というコメントに)仕事が大好きなので、全然そんなことはないです!」(真剣佑)、「実は未定なんだ。できれば家族や友だちと、近場のスキーリゾートへ行きたいな」(オースティン)とのこと。

イベントのクライマックスには、オースティン・マホーン、新田真剣佑のカウントダウンで、この日の目玉である巨大クリスマスツリーが、LEDスクリーンに登場。感想を聞かれると、「いいね」「ビューティフル」と感心した様子だった。

ツリーを見上げるふたり

同じスクリーンでは、ふたりが同店で撮影し、オースティンが歌う「サイレント・ナイト」も起用されたCMもお披露目。「クリスマスっぽくていいですね。この店で実際に撮影したので、みなさんもぜひ足を運んでみてください」(真剣佑)、「大きいスクリーンで観ると見栄えがするね。このCM、大好きだよ」(オースティン)と、ブランドをPRした。

「今年のクリスマスは、サマンサタバサに来て、素敵なクリスマスにしてください」と、シンプルにメッセージを送った真剣佑。

イベント中にも、集まったファンに手をふったり、指をさしたり、キスを投げるなどしていたオースティンは、「ファンのみんな、今日ここに集まってくれたみんな、いつもありがとう。真剣佑や、サマンサタバサを応援してくれるみんなにもお礼を言いたい」と、感謝の気持ちを告白。「みんなにとって、素晴らしいクリスマスが訪れますように」と、イベントを締めくくった。

「見えてるよ!」と言わんばかり

ばっちりカメラ目線もいただきました

商品もしっかりPR