ベラ・ハディッド、21歳の誕生日を超セクシーにお尻を出してお祝い[動画あり]


モデルのベラ・ハディッドが、自身の誕生日に超セクシーな“お尻”写真を投稿した。

ベラ・ハディッドは10月9日で21歳になった。TMZによるとベラは誕生日当日、SNSにほぼ面積ゼロのパンツ姿で、セクシーなお尻の写真を投稿。

この写真を投稿後、ベラは黒のロングドレスに着替え、姉でモデルのジジ・ハディッド、母のヨランダ・ハディッド、父のモハメッド・ハディッドや友人らと共にニューヨークにあるレストラン「Sadelle’s」でバースデーディナーをしたという。

❤️I pray that each day, Love, Health and happiness comes your way…….. #MyForeverBabyGirl 🦋🦋 #HBD

A post shared by YOLANDA (@yolanda.hadid) on

❤️Hand in Hand…… #YoungestOldest #UnconditionalLove #Sisterhood

A post shared by YOLANDA (@yolanda.hadid) on

DailyMailによると、ベラはこのディナーの後さらに別のパーティーへ参加。実はこのパーティー、なんと人気ラッパーのドレイクが主催だったそう。同誌によると、ラウンジ「Socialista」で行われたこのパーティーはドレイク自身が計画し、お会計も全て彼もち。現在妊娠中のカイリー・ジェンナーの交際相手であるトラヴィス・スコットや、ジャスティン・ビーバーのマネージャーを務めるスクーター・ブラウンの姿も見られたそう。

ベラとドレイクは今年6月に、2人で食事しているところをキャッチされ、交際の噂が出た。同誌によると2人はベラがモデルとして成功する前からの長い友人であるという。