「フルハウス」ロリ・ロックリン、動画撮影中に事故ったYouTuberの娘を擁護! 「誤解が生じているようね」[動画]


人気海外ドラマ「フルハウス」「フラーハウス」でベッキー役を演じる、ロリ・ロックリン(53)の娘が炎上中。ロリは彼女を擁護している。

ロリの次女オリヴィア(17)は、Olivia Jade(オリヴィア・ジェイド)の名で活動中のYouTuberだ。サブスクライバーは10万にも届きそうな数で、主に美容についての動画を頻繁に更新している。

しかし8月13日に公開した、運転中に撮影したと思われる動画では、思わぬ批判を浴びる事態に。このVlogには、なんと交通事故の様子が収められていた。英DailyMailによれば、赤信号で停車中のところを、トラックに突っ込まれ、オリヴィアの車が前方にいた車に追突するという場面だったという。

それまで歌を歌ったり、美容について語っていたオリヴィアだったが、事故後は混乱した様子を見せていた。それでも撮影は辞めず、「すごく怖かった」「ケガはしていない。頭がちょっと痛むけど、とにかくパニック状態」などと語っていた。最終的に、事故は通報を受けて駆け付けた警察が納めたようだ。

しかし彼女のもとへは、心配の声とともに、運転中に動画を撮影するという行為に対して、「不注意だ」といった批判の声も殺到。当初はトラックのドライバーに対して、「何をしていたんだか知らないけど、もっと注意しなくちゃ」と語っていた彼女だったが、これらの批判を受け「安全第一よね。(運転中の撮影は)二度とやりません」と反省を口にしている。

一方で、オリヴィアの母であるロリ・ロックリンも、米TMZの取材に回答。「娘は無事」としながらも、「誤解がある」と一連の出来事を否定。運転中の動画撮影は「事実無根だ」と繰り返し主張。娘の反省とは、矛盾する発言をしている。なお、該当の動画はすでにオンラインから削除されている。

【動画】オリヴィアが事故後に公開した動画 「昨日は交通事故に遭っちゃったから…」とヘルシーな食生活を紹介