「東京ガールズコレクション」にジェイデン・スミスがサプライズ登場! 実は日本のあの歌手と仲よしだった[写真あり]


3月31日(土)、横浜アリーナにて日本最大級のファッションイベント「Tokyo Girls Colleciton 2018 Spring/Summer(TGC)」が開催。日本の人気モデルはじめ、海外からはジェイデン・スミス、セリーヌ・ファラッチ、そして韓国の人気ガールズグループ「BLACKPINK」らが登場し、イベントを大いに盛り上げた。

今回の「TGC」では、中条あやみ、白石麻衣(乃木坂46)、渡辺直美、広瀬すず、広瀬アリス、桐谷美玲など人気モデル、女優、タレントたちが、春夏の爽やかなファッションに身を包んで登場。ソールドアウトで超満員となった会場を盛り上げた。

そしてイベントの中盤、歌手、そして俳優として活躍する山下智久が登場。「ぼくの友人を紹介します!」と言うと、なんと現在来日中の歌手でモデルのジェイデン・スミスがサプライズ登場。会場からは大歓声があがった。

 

山下智久は「昨日はジェイデンと原宿でショッピングをしたんです」となかよしエピソードを披露。そのまま観客とコール&レスポンスをした後、ジェイデン・スミスは「ICON」「Batman」「Watch Me」など人気曲をパワフルにパフォーマンスした。

また、アメリカ出身のモデルで歌手のセリーヌ・ファラッチは、パフォーマンスとランウェイの両方に登場。

 

さらに大トリを飾った「BLACKPINK」は、日本語でトークをし、大ヒット曲「BOOMAYAH」「Playing with Fire」「As If It’s Your Last」の3曲を披露し、イベントを華やかに締めくくった。