ヴァネッサ・ハジェンズ、大舞台を前にショートボブに! 「髪型を変えるのが大好きなの」と持論を語る


女優ヴァネッサ・ハジェンズ(28)が、共同ホストを務めたビルボード・ミュージック・アワード前に、髪型をショートボブに変更。イメチェンのきっかけは?

ヴァネッサ本人がPeopleに話したところにとれば、「私って、髪に関しては極端なタイプなの」。彼女はそんな自分の考え方を、「肩につかないほど短いか、おへそくらいまで長いかがいい」と説明しており、「この間をいったりきたり」するのがヴァネッサ流なのだとか。

【4月にはスーパーロングヘアだったヴァネッサ】

Day 3 #vintage #imisscoachella

Vanessa Hudgensさん(@vanessahudgens)がシェアした投稿 –


カットを担当したチャド・ウッドは、同メディアに対して、「フェミニンなフレンチボブ」とヴァネッサの新ヘアを説明。彼女が持つ自然な美しさを活かした髪型だと明かした。

ヴァネッサ・ハジェンズは、髪型について「(どんな変更も)後悔したことなんてない」と豪語。「髪型を変えるのが大好きだし、コロコロ変えるものなの」と語った。







あなたにオススメ