「マーク ジェイコブス」の新ミューズ! 注目の2世セレブ“カイア・ガーバー”っていったい誰?


@kaiagerber / Instagram

 

「マーク ジェイコブス」が、10周年を迎えたフレグランス「Daisy」シリーズのキャンペーンモデルに抜擢したのは、15歳のカイア・ガーバー。すでに「Vogue」をはじめとした有名誌や、Alexander Wang、Miu Miuといった人気ブランドからも引っ張りだこな、彼女の正体は?

カイア・ガーバーは、2001年9月3日生まれの現在15歳。母親に、90年代を代表するスーパーモデルのシンディ・クロフォード(51)を持つ、生まれながらのセレブだ。父ランディ・ガーバー(54)は元モデルで現・敏腕ビジネスマン。兄プレスリー(17)と合わせて、セレブ通にはすでに知れた存在となっている。

【母シンディ・クロフォードと】

【兄プレスリー・ガーバーと】

Kaiaさん(@kaiagerber)がシェアした投稿

【一家そろって美男美女揃い】

カイアいわく、「新しいDaisyのキャンペーンは、遊び心に満ちていて、若々しく、明るさ満点。まさに私の毎日の生活って感じ」だそう。E!Newsによれば、すでに公開されている、キャンペーンのビジュアルもカイアのお気に入りとのことで、「すごくナチュラルで、ミニマリスティック。等身大の若い女の子が楽しんでるみたいにね」と話している。

Kaiaさん(@kaiagerber)がシェアした投稿

今年2月にも、カイアは「マーク ジェイコブス ビューティ」の広告に出演。このときは素朴な雰囲気の「Daisy」とは、まったく印象の違うカラフルなメイクと衣装で、背伸びした15歳の魅力を振りまいていた。

Kaiaさん(@kaiagerber)がシェアした投稿







あなたにオススメ