春夏は個性派アイメイクはいかが? インスタの人気メイクアップアーティストが、秘訣を伝授[写真]


@claropsyche / Instagram

 

ようやく暖かくなってきた昨今、これからの季節に、派手で個性的なアイメイクはいかが? インスタグラムの人気アーティストが、秘儀を伝授!

Vogueはおよそ4万人のフォロワーを持つ、 @claropsycheこと、ジュリアナ・ホーナーさんを紹介。「見せびらかすのが大好き」という彼女は、同メディアに対して「ファッションをがんばっても、内側は見えない。でもメイクなら、細かいところまですぐに見えるでしょ?」と断言。彼女なりのやり方を教えてくれた。

@claropsycheがシェアした投稿

インスピレーションはそこかしこに

ジュリアナさんいわく、「別に私や他のアーティストを真似る必要はない」。たとえば彼女は60年代のレトロな幾何学模様などに、インスピレーションを受けるそう。「あなたを満足させるカタチが、どこかにないか注意するのよ」

@claropsycheがシェアした投稿

まずは練習あるのみ

ジュリアナさんいわく、いきなり顔へのトライは禁物。彼女自身も、まずはノートを使用し、デザインをスケッチするそうで、「びびっと来たら、紙から肌へ」が合言葉。

@claropsycheがシェアした投稿

忍耐は美徳

ジュリアナさんいわく、「忍耐は最高の道具」。たったひとつのメイクを仕上げるのに、4時間を費やすこともあるとか。「初めての挑戦で失敗すると、投げ出しちゃう人も多いわよね。まずはゆっくり時間をかけて、自分の失敗にも寛容にならなくちゃ」

@claropsycheがシェアした投稿

外野の意見はミュート

ジュリアナさんいわく、ネガティブなコメントに悩まされたこともあったそう。だけど「他人の意見がなんだっていうの」とキッパリ。それでも「何かを投稿するときは、崖から飛び降りるみたいな心境よ」

@claropsycheがシェアした投稿







あなたにオススメ