「ヴィクトリアズ・シークレット」今年のファッションショーに登場した、最高級&最重量級の衣装をご紹介


「ヴィクトリアズ・シークレット」ファッションショーより、最高級&最重量級のゴージャスな衣装をご紹介。

最高級

CBSさん(@cbstv)がシェアした投稿


11月20日に行われた今年のショーの中で、もっとも最高級な衣装は、もちろん、ライス・リベリオ(27)が着けたファンタジーブラ。「Champagne Nights Fantasy Bra(シャンパン・ナイト・ファンタジーブラ)」と名付けられた逸品は、ダイヤモンド、イエロー・サファイア、ブルー・トパーズに飾られ、そのお値段はなんと250万ドル(約2億8千万円)とも。

「パワフルで感謝に満ちた気持ちにもなるし、自分がしてきた努力を誇りに思えるの」と、豪版Vogueに対して、ライスはその感想を語っている。ちなみにショーの出演前は、いつもリアーナの曲を聞いているそうだが、直前にすることは“神の加護への祈り”だと明かしている。

Can I take this beauty home? 😜 #vsfashionshow

A post shared by Lais Ribeiro (@laisribeiro) on

最重量級

elsa hoskさん(@hoskelsa)がシェアした投稿

昨年、ショーのトップバッターを担ったエルザ・ホスク(29)が、今年のショーで着けたスワロフスキー製の衣装は、VSの長い歴史の中でも最重量級。毎年、恒例の目玉となっているクリスタル衣装だが、今年はパートナーシップ15周年“Crystal Anniversary”とあって、275,000個ものクリスタル、約183cmものリボンを使用。6.3kgを超える重さとなった。

「今年のウイングはすごくキラキラしていて、陽気な印象ね。虫っぽい形で、明るいカラーリングはホタルを彷彿させるわ。だからポジティブなエネルギーを放っていくつもりよ」

こう意気込みを語る一方で、エルザからはちょっとした懸念も……

「ウイングの重みで後ろに引っ張られちゃうの。しっかり担いで転ばないように、腹筋を相当鍛えてきたわ」