アシュリー・グラハムが画像修整疑惑! お尻が小さく見えるのは、修整? それともアングルのせい?


@theashleygraham / Instagram

プラスサイズモデルのアシュリー・グラハム(29)が飾った雑誌の表紙に、「画像修整されているのでは?」と疑惑の目が向けられている。

グラマラスなスタイルで、「プラスサイズ」のジャンルを開拓してきたアシュリー。Cosmopolitanいわく、何より彼女が愛されるのは「セルライトすら隠さない」正直な人柄になった。

しかし「Sports Illustrated」誌の表紙を飾ったアシュリー・グラハムの写真に、修整疑惑がかけられている。普段の彼女と比べ、「お尻がフラットすぎる」というのだ。

【お尻が不自然……?】

👙☀️🏝🐚💦

A S H L E Y G R A H A Mさん(@theashleygraham)がシェアした投稿 –

ファンはこれに激怒。「顔所が大好きなのに、やつら(=雑誌側)が最悪なことにフォトショップ(=修整)した」「お尻が修整されているのはなんで???」「修整ナシの方が好きだよ」といったコメントを投稿している。

一方で別のユーザーは、「アングルと背景のせいでお尻が小さく見えるだけ。修整はしていない」と反論。「Sports Illustrated」誌、アシュリー・グラハム本人、どちらもこの件についてコメントはしていない。