まだ間に合う! ヴィクシーエンジェルズが語る、水着が似合うボディへの道


@josephineskriver / Instagram

 

夏はもう目前! ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルたちが語る、水着が似合うボディの作り方は? エンジェル5人がVOGUEに語っている。

  • アドリアナ・リマ


「ランニング嫌いの人には申し訳ないけど、走ることにはちゃんと効果があるのよ。1日たったの30分だって、カラダへの変化に気が付けるわ。どうしてもイヤなら、何か別のやる気が出るポイントを探さなくちゃ。かわいいトレーニングウェアとか、アメージングなプレイリストとか、最高のコースとか、仲間をね」

 

  • ジャスミン・トゥークス


「ビーチへ行く前、私はいつも日焼け止めをしっかり塗るわ。それからボディグローを塗るの。私のお気に入りは、NARSのモノイ ボディグロー。完璧な日焼け肌を作ってくれるの! それからフェイスには、ローズウォーターをスプレーするのが好きよ。ビーチバッグにもキープしていて、リフレッシュできるわ」

 

  • アレッサンドラ・アンブロジオ


「ビーチに行くのなら、上品な水着を用意するようにしているわ。リラックスして日光浴したいのなら、露出度の高い水着を着る。でもバレーボールをしたり、ビーチスポーツをする予定を立てているのなら、もうちょっと“サポート”がいるでしょ?」

 

  • ジョセフィン・スクライバー


「ビーチシーズンにできる、最大の肌への気配りのひとつといえば、内側からも外側からも保湿することよ。だから水を山ほど飲むし、素敵なボディローションやオイルで保湿するの。ココナッツとシアバターは、本当に肌をすべすべに保ってくれるわ」

 

  • マーサ・ハント


「ビーチに行く前日の夜か、当日の朝に、ワークアウトで運動するようにしているの。たとえそんなに違いがなくてもね。その方が自信が持てるようになるのよ。私はカーディオ、お尻、それから腹筋を鍛えるわ。しなやかで彫刻のようなカラダを感じられるようにね」







あなたにオススメ